Photo:ⓒdirectedbyrian/Twitter、ゲッティイメージズ
『あつまれ どうぶつの森』で自分の島にあの俳優が来た!! 奇跡的な出来事が立て続けに起こったファンの1日がやばい。(フロントロウ編集部)

あの俳優から島に来たいと連絡が

 任天堂が2020年3月にリリースしたNintendo Switch用ゲームソフト『あつまれ どうぶつの森』は、日本のみならず世界中で大ヒットしており、その累計販売本数も360万を超えた。『キャプテン・マーベル』のブリー・ラーソンや、モデルのクリッシー・テイゲンプレイしていることで知られる。

 そんなどうぶつの森で多くの人が楽しんでいるのが、「かぶ」の売買。ゲームの中では、人間界の株と同じような価値の変動が野菜のかぶで起こり、“かぶ価”は各ユーザーの島ごとに違う。そんななか、あつ森ユーザーのジェシカの島では、かぶ価が超高額の599ベルに。そこで、ツイッターで自分の島に来るよう他のユーザーに呼びかけたところ、なんとあの有名俳優から連絡がくる事態に!

奇跡が連続発生

 ジェシカのツイッターのダイレクトメッセージに、認証マークのついたアカウントから連絡が。それは、映画『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズで知られる俳優のイライジャ・ウッド

画像: 奇跡が連続発生

 あのイライジャとメッセージのやりとりができた時点で喜びが溢れてしまうけれど、さらにジェシカの身に、ありえないほど幸せな出来事が起こる。じつはジェシカは、『スター・ウォーズ』シリーズの熱狂的なファン。2017年の『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』がお気に入りなのか、彼女のツイッターのIDは、同作の監督ライアン・ジョンソンをもじり、「ライアンによる監督」。また、あつ森での島の名前も、映画に登場する惑星オク=トーと名づけているほど。

 その事実に気がついた、自身も『スター・ウォーズ』ファンのイライジャが黙っているはずがない。ジェシカの島に到着したイライジャが第一声で発した言葉は…、「ライアン・ジョンソン万歳」! そしてジェシカがそのスクショを公開したところ、なんとジョンソン監督本人が、ツイッターのヘッダーをその画像にするというミラクルが発生!!

画像: ⓒRian Johnson/Twitter

ⓒRian Johnson/Twitter

 こうなってしまえば、驚きと感激の入り混じった大興奮を言葉で表すのは不可能。ジェシカはただ、「EYEEEEEEEEE——————」と反応していた。

イライジャの“良い人”が止まらない

 すでに良い人なのが丸分かりのイライジャだけれど、島に滞在していた短時間で、度重なる良い人エピソードが爆誕した。島にはジェシカとイライジャの他にも数名がおり、イライジャはみんなで記念撮影。そして喜びでずっと丸く走り続けるジェシカを前に、ずっと手をパチパチし続けるという優しさ。また、ジェシカと一緒に島を走り回ったそう。

 さらに、ジェシカの島にあったフルーツを取りたいと思ったイライジャは、取る前に彼女に「フルーツを取っても良いですか?」と確認。ジェシカは、「もちろんですよ。聞いてくれてありがとうございます」とニコニコ。

 イライジャに「あなたの島は美しいですね」と言われたジェシカは、「これを履歴書に書きます」とジョークを返し、イライジャとの交流が人生の思い出のひとつだと大感激の様子だった。

 新型コロナウイルスの影響で家にずっといて、ずっとゲームをしているのは良くないと思ってしまう人も多いけれど、これだから「あつまれ どうぶつの森」は止められない。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.