人気シンガーのビリー・アイリッシュと、日本を代表するアーティストである村上隆がユニクロとタッグを組んだコラボアイテムの全貌が明らかになった。(フロントロウ編集部)

ビリーと村上隆がユニクロとコラボしたアイテムをお披露目

 先日、2020年に行なわれた第62回グラミー賞授賞式で史上最年少、女性として初めて主要4部門を受賞したビリー・アイリッシュと、カニエ・ウェストやナオミ・キャンベルらとも親交がある日本を代表するアーティストである村上隆がユニクロ(Uniqlo)とコラボするというニュースが世界中を駆け巡ると、瞬く間に大きな話題に

 インスタグラムでメッセージを送りあったことがきっかけで、交流がスタートしたビリーと村上隆は、その後ビリーの楽曲「ユー・シュッド・シー・ミー・イン・ア・クラウン(you should see me in a crown)」のMVを村上隆が手がけたり、一緒にグッズを作ったりと、これまで何度もタッグを組んでいる。

 そして今回、これまでコラボするたびにその個性的な世界が注目を集めてきたビリーと村上隆がユニクロのTシャツブランドであるUTとコラボしたアイテムの全貌が明らかに。

 このコラボは、ビリーのシンボルであるブローシュと、村上隆のアイコンである通称アゲ花をかけあわせたグラフィックが象徴的となっており、メンズTシャツ6柄、ウィメンズTシャツ6柄、キッズTシャツ6柄に加え、キャップやハットといった小物も登場。

画像1: ビリーと村上隆がユニクロとコラボしたアイテムをお披露目
画像2: ビリーと村上隆がユニクロとコラボしたアイテムをお披露目

 ほかにも、ビリーの写真をコラージュしたデザインや、ミュージックビデオに登場するビリーのスケッチ画を採用したデザイン、そしてビリーのデビューアルバム『ホエン・ウィー・オール・フォール・アスリープ、ホエア・ドゥー・ウィー・ゴー?』のタイトルを引用したグラフィックなどがあり、モチーフの配置から色づかいまで、本人のこだわりが詰まったデザインが反映されている。

画像3: ビリーと村上隆がユニクロとコラボしたアイテムをお披露目

 ビリーと村上隆がユニクロとコラボしたアイテムは、5月25日(月)からオンラインストアで発売され、6月5日(金)に全国のユニクロの店舗に並ぶ。価格は、メンズとウィメンズのTシャツがそれぞれ1,500円+税、キッズTシャツが990円+税、キャップやハットが1,990円+税となっている。

 争奪戦となることが予想されるビリーと村上隆がユニクロとコラボしたアイテムは、以下から全アイテムを見られることができる。

(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.