『ワイルド・スピード』のリュダクリスが、誕生日を楽しんだ場所とは?(フロントロウ編集部)

リュダクリスが誕生日に向かったのは…

 映画『ワイルド・スピード』シリーズでテズを演じる俳優であり、ラッパーのリュダクリスが、9月11日に44歳の誕生日を迎えた。人気俳優であり、グラミー賞歌手である彼は、誕生日をどのように過ごすのだろうか。

 ジュエリーをゲット? 高級車をゲット? そんな想像をしてしまうが、彼の誕生日プレゼントは予想以上だった。

 「自分自身に最高の誕生日プレゼントをあげた」というコメントともに、リュダクリスが公開した写真に写るのは、まったく人のいない美しいビーチで、1人で海を楽しむ彼の姿!

 彼は海辺で撮影した動画も公開しており、その水の透明さ、美しさには舌を巻く。この他に公開した写真では巨大なライオンの像が映るものもあり、彼が“THE・セレブ”な場所で誕生日を満喫したことが分かる。

 そんなリュダクリスといえば、約1ヵ月半前の7月28日に、第4子となる子どもが誕生したばかり。家族も一緒に旅行しているのかと思いきや、彼の投稿に妻でモデルのエドクシーが、「ヘイ。すべて自分のおかげみたいにはしないでよ。私なしで行ってきなよってあなたに言ったのは私なんだから(笑)」とコメントしていることから、誕生日旅行は友人と一緒に行ったよう。

 リュダクリスはプライベートジェットを所有しており、飛行機操縦の免許も取得しようとしている最中。彼は以前、免許取得のための壁について、「長いこと、パイロットになりたいと思ったことはなかった。だって飛ぶ前の8時間はアルコールを飲めないから。旅行に出かけて、帰る前にお酒を飲みたくない人なんている?」とジョークを飛ばしていた。

 誕生日旅行の今回は、当然のことながら、自分で飛行機の運転はせず、たくさんアルコールを楽しんだだろう。

(フロントロウ編集部)

This article is a sponsored article by
''.