ビヨンセとジェイ・Zの娘であるブルー・アイヴィーちゃんが、さすがセレブキッズなバッグを持ってグラミー賞に出席した。

 今年のグラミー賞で母親であるビヨンセを片手で制したことが話題になった、ブルー・アイヴィーちゃんに再び注目が集まっている。
 今回注目を集めているのは、ブルー・アイヴィーちゃんが最前列に座っていたときに持っていたバッグ。

Beyliteさん(@beylite)がシェアした投稿 -

 彼女がこの日持っていた白のハートの形をしたスタッズが付いたバッグは、ヴァレンティノのもの。

 さらに驚くのがそのバッグの値段。なんとこの日ブルー・アイヴィーちゃんは、6歳児にして約28万円のバッグを愛用していた。

 昨年のグラミー賞授賞式でもグッチのスーツを見事に着こなし、話題を呼んだブルー・アイヴィーちゃん。今後のブルー・アイヴィーちゃんのファッションにも期待が集まりそう。
 

This article is a sponsored article by
''.