シンガーのリアーナが、交際が囁かれているサウジアラビア人御曹司との「疑惑の写真」に、ある「おもしろ写真」を使ってこっそり反応したとファンたちが盛り上がっている。

  2017年夏頃から密かに交際しているとされるリアーナ(30)とサウジアラビアの富豪一族の御曹司ハッサン・ジャミール(30)。

画像: ハッサンはサウジアラビア国内でのトヨタ車の販売権を所有している総資産1600億円超えの大富豪、ジャミール一族の御曹司で、現在は一族が経営するチャリティ団体の社長を務めている。

ハッサンはサウジアラビア国内でのトヨタ車の販売権を所有している総資産1600億円超えの大富豪、ジャミール一族の御曹司で、現在は一族が経営するチャリティ団体の社長を務めている。

 6月に破局説が浮上したが、つい先日、メキシコのリゾート地で一緒にバケーションを楽しむ姿が激写され、2人の関係がまだ続いていることが明らかに。

 その際、パパラッチが撮影した写真の中に、まるでリアーナとハッサンが言い争いをしているような1枚が。

 この2人の様子に、世間からは「口ケンカ中?」、「リアーナはハッサンに何と言い聞かせているんだろう?」と疑問の声が上がっていた。

 この声が届いたのか、リアーナが自身のインスタグラムにこの時のハッサンとの構図を連想させる2頭のライオンの写真を投稿。

when u think u know more bout soccer #worldcup2018

A post shared by badgalriri (@badgalriri) on

 メスのライオンがオスのライオンに対してガミガミ言っているように見えるこの写真には、まるで2人がこの時一体どんな会話をしていたのかを説明するかのように「自分のほうがサッカーに詳しいと思ってるとき」というコメントと「ワールドカップ2018」が添えられていた。

 このユーモアたっぷりなリアーナの投稿に、フォロワーたちは「そういうことだったんだ!」、「ウケる!」と大興奮。

 一部では、「ハッサンとの関係がギクシャクしているのでは?」との見方もあったが、このリアーナの反応から見るに、どうやら2人は、口ゲンカができるほど仲が深まったということのよう。(フロントロウ編集部)

This article is a sponsored article by
''.