ニューヨークの街にいたキアヌ・リーブスの驚きの姿を発見。

 大物俳優でありながら、レストランなどでは変装せず一般人にまぎれて食事をするところや、気さくな姿がよく見られるキアヌ・リーブス
 そんなキアヌの姿をニューヨークの街中で発見。しかしこの日キアヌが見せたのは、いつものように一般人にまぎれる姿ではなく、なんとスーツ姿で漆黒の馬にまたがるというインパクト大な姿。

画像1: キアヌ・リーブス、スーツ姿で馬にまたがりニューヨークを疾走

実はキアヌがスーツ姿で馬に乗っていたのは、人気映画シリーズ『ジョン・ウィック』の最新作『ジョン・ウィック3:パラベラム』(原題:『John Wick3: Parabellum』)の撮影のため。

画像2: キアヌ・リーブス、スーツ姿で馬にまたがりニューヨークを疾走

 さらにキアヌは、アシススタントを使わず自ら馬にまたがり、馬の手綱を引いてニューヨークの街中を疾走。見事な腕前も披露した。

画像3: キアヌ・リーブス、スーツ姿で馬にまたがりニューヨークを疾走
画像4: キアヌ・リーブス、スーツ姿で馬にまたがりニューヨークを疾走
画像5: キアヌ・リーブス、スーツ姿で馬にまたがりニューヨークを疾走

 現在キアヌが撮影を行っている映画『ジョン・ウィック3:パラベラム』は、アメリカでは2019年5月17日に公開される予定。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.