ジャスティン・ビーバーの婚約者であるヘイリー・ボールドウィンが2人が結婚したとの報道を否定した。

 シンガーのジャスティン・ビーバーと7月に婚約したモデルのヘイリー・ボールドウィンが米現地時間の9月13日にニューヨークの裁判所で結婚したとの報道が世界中を駆け巡ったが、この報道をヘイリー本人がツイッターを通じて否定した。

 米Peopleほか多数メディアが、関係者の証言をもとに2人の結婚を報じたわずか数時間後、ヘイリーが自身のツイッターを更新しこうコメント。

 (結婚したという)推測がどこから来たものかは理解できるけど、私まだ結婚してません! 

 13日にニューヨーク市内にある結婚事務局を訪れ、正式な結婚に必要となる「結婚許可書」を取得していたジャスティンとヘイリー。

 この際に結婚の誓いも交わし、晴れて夫婦となったと報じられたが、実際には挙式自体はしておらず、ヘイリーはまだジャスティンの「妻」ではなく「婚約者」のままということのよう。

 米TMZは来週中にも2人が挙式予定だと伝えているが真相はいかに? (フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.