マーベルMCU映画『アベンジャーズ』シリーズでキャプテン・アメリカ役を演じたクリス・エヴァンスが、ファンの間でウワサされる「キャプテン・アメリカは死亡する」という仮説について言及した。(フロントロウ編集部)

『アベンジャーズ4』でついに死んでしまう!?

 『アベンジャーズ』シリーズの最終章となる『アベンジャーズ4(仮)』が、2019年5月に全米公開を控えるなか、マーベルファンの間では映画の内容について様々な仮説が立証されている。

 その中でもかなり濃厚となっているのが「『アベンジャーズ4』でキャプテン・アメリカが死亡する」という説。

画像1: 『アベンジャーズ4』でついに死んでしまう!?

 キャプテン・アメリカを演じるクリス・エヴァンスは、『アベンジャーズ4』を持って契約が終了し、MCU作品から降板することが分かっている。

 それに加えて、先日行われた同作の撮影が終わったことを報告したツイートで、クリスが最後の撮影で感情的になってしまったことを語り、「たくさんの思い出にありがとう! 」と発言したことで、これを深読みした多くのファンが「やっぱりキャップは死ぬんだ」と悟り、「#ThankYouChrisEvans(ありがとうクリス・エヴァンス)」というハッシュタグで、キャプテン・アメリカの死を悼むツイートが多数寄せられた。

画像2: 『アベンジャーズ4』でついに死んでしまう!?

 クリスのツイートによってますます現実味を帯びてきた「キャプテン・アメリカの死亡説」について、クリス本人が米シカゴで行われたACEコミコンに登壇してコメントした。

 「たしかに僕は多くの人がネタバレだと思うようなことをツイートしたよ。だからここで明確にしようと思って。『アベンジャーズ4』の結末がどうであれ、僕は同じことをツイートしていたと思う」と、ファンの推測を加速させてしまった自分のツイートに触れたクリス。

画像3: 『アベンジャーズ4』でついに死んでしまう!?

 さらにクリスはこのツイートをした理由について、「撮影最終日はとても感情的だった。これが約10年間で作り上げた22作品の素晴らしいタペストリー(物語)の頂点だと思うと、自分が思っていた以上の感情が湧いたし、感謝の気持ちをシェアするのが礼儀だと感じたんだ。色々な憶測を生むことも分かっていたけど、でも僕は何も否定も肯定もするつもりはない」と語り、ファンの仮説については言葉を濁した。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.