10月に婚約破棄したばかりのアリアナ・グランデの左手薬指に新たな“ダイヤの指輪”がキラリ。気になるその正体とは? (フロントロウ編集部) 

 6月に電撃婚約したコメディ俳優のピート・デヴィッドソンと、4ヵ月の交際の末に破局したシンガーのアリアナ・グランデが、プロポーズの際にピートから贈られたのとは違うダイヤの指輪を左手薬指に装着する姿をお披露目してファンたちをざわつかせている。

 ピートとの破局・婚約解消後、すぐに彼から貰った推定1100万円のダイヤの指輪を返却したと伝えられているアリアナ。

画像: ピートがアリアナのために用意したのは、3.03カラットの涙のしずく型ダイヤが輝く特注の婚約指輪。製作には数週間を要したと言われている。

ピートがアリアナのために用意したのは、3.03カラットの涙のしずく型ダイヤが輝く特注の婚約指輪。製作には数週間を要したと言われている。

 そんな彼女が、最近インスタグラムで公開した写真や動画の中で身に着けていたのは、ピートから贈られた特注の指輪よりも、だいぶ小ぶりな一粒ダイヤが乗ったシルバーの指輪だった。

よく観るとアリアナの左手薬指には小さなダイヤの指輪が。

 一粒ダイヤの指輪と言えば、婚約指輪の定番。アリアナがこの指輪をつけている指が左手の薬指であることからも、思わず「また誰かとスピード婚約したの? 」と勘繰ってしまいそうになるが、それはさすがに時期尚早。この“婚約指輪”は新恋人との結婚の約束を表すものなどではない。

 じつは、この“婚約指輪”をつけているのはアリアナだけではなく、彼女が親しくしている友人たち7人も全く同じデザインのダイヤの指輪を所有している。つまり、この指輪は親友たちとの“婚約”を意味する「友情の証」ということ。

 アリアナは友人女性2人とおそろいの指輪をはめた手元を撮影した動画をインスタグラムストーリーで公開。動画には、「3/7」と「指輪の所有者が合計7人いるうちの3人」であることを意味する数字が添えられていた。

 指輪を所有している7人の中には、アリアナの新曲「サンキュー、ネクスト」のMVへの出演がウワサされるSNSインフルエンサーのアレクサ・ルーリアや、アリアナの元恋人で9月に亡くなったラッパーのマック・ミラーとのコラボ曲が話題となったシンガーのニョムザ(Njomza)なども含まれる。

アレクサは“婚約指輪”を左手中指に着用。

ニョムザは10月中旬頃からこの指輪を着用していた。

アリアナとニョムザ。

 海外の若者たちの間では、仲の良い女友だちを「Wife(ワイフ/妻)」と呼んだり、実際には婚約していなくても、ファッションとして左手の薬指にダイヤの指輪をはめるといった行為が流行している。

 アリアナの友情の証の“婚約指輪”もおそらくこの流れに乗ったものだけれど、複数の友人たちとおそろいで指輪をつけるというのはなかなか斬新なアイディア。若い世代に絶大な影響力を持つアリアナだけに、今後友人同士で“婚約指輪”をつける人が急増したりして。(フロントロウ編集部)

This article is a sponsored article by
''.