オフィスデビューで気になるもののひとつが、オフィスメイク。オフィスになじんで、かつキレイで、仕事の邪魔にならず仕事がデキるように見えるメイクが良いけれど、トレンド感も忘れたくないもの。オフィスでも取り入れられる人気セレブのトレンド感のあるナチュラルメイクをチェック。(フロントロウ編集部)
画像: オフィスメイク、どこまでがOK?セレブに学ぶトレンド感のあるナチュラルメイク♡

 オフィスメイクの基本はナチュラルメイクだけど、どこまでメイクをしていいものかそのサジ加減が難しい。人気セレブのナチュラルメイクはトレンド感もあってかわいいから、オフィスメイクの参考にしてみて。

フレッシュ&キュートなナチュラルメイク

 人気ヴィクシーエンジェルテイラー・ヒルのメイクは、トレンドの太眉をいかして全体的にナチュラルに仕上げたオフィスになじむキュートなメイク。

画像: フレッシュ&キュートなナチュラルメイク

目元

 アイメイクは目の際と目頭にだけホワイトシルバーのアイシャドウを使い瞳に輝きをプラス。アイライナーはブラックを使用して上まぶたのまつげの生え際に細くいれて、目尻でとめて長さは出さずにナチュラルに仕上げている。マスカラもブラックを使用して、ボリュームは出さず自然にまつげをカールアップ!

画像1: 目元

フェイス

 チークは肌になじむソフトピンクを幅広くいれて、ほおの高い位置には光沢感のあるハイライトでツヤを足している。顔に立体感が生まれて小顔効果があり、健康的なツヤでフレッシュな印象に!

画像1: フェイス

口元

 リップにも、肌なじみが良いキュートなソフトピンクを使用。自然なツヤのあるクリーミーなタイプだから、上品でナチュラル。

画像1: 口元

大人っぽくておしゃれなピンクの「モノクロ・メイク」

 人気モデルのロージー・ハンティントン・ホワイトリーのメイクは、アイシャドウ、チーク、リップすべてローズピンクの一色で仕上げた、トレンドの「モノクロ・メイク」。オフィスになじむナチュラルさとトレンド感があってオシャレ!

画像: 大人っぽくておしゃれなピンクの「モノクロ・メイク」

目元

 アイシャドウはピンクブラウンを使い、まぶたの上は太めにいれて目尻側でキャットラインのように上げて、目頭、まぶたの下にも細くぐるっと目を囲むように使用。パール感のあるタイプを使っているから目元に立体感が生まれて、瞳もうるっとした印象に。アイライナーは目立たないように目尻側にだけ入れて、マスカラはピンクと相性の良いブラウンを使用。ピンクだけど華やかになりすぎない、オシャレな目元に仕上がっている。

画像2: 目元

フェイス

 頬骨の高い位置に、ピンクのチークを使用。ぼうっと内側から上気して見えるように、チークの輪郭はしっかりと肌になじませている。

画像2: フェイス

口元

 リップは、大人っぽくてきちんとした印象を与えるローズピンク。リップの輪郭はすこし肌になじませるようにしていて、ナチュラルに仕上げている。

画像2: 口元

 人気セレブのトレンド感のあるナチュラルメイクを、オフィスメイクの参考にしてみて。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.