シンガーのジャスティン・ビーバーの妻でモデルのヘイリー・ビーバー(旧姓ヘイリー・ボールドウィン)が、先日友人のインスタグラムのコメント欄に残した「子作りしたくなっちゃう」という発言の趣旨について説明。(フロントロウ編集部)

ベイビー・フィーバーに沸く世間に“ひと言”

 先日、友人でリアリティスターのカイリー・ジェンナーがインスタグラムにアップした愛娘ストーミちゃんの写真に、「もう、やめてー! 史上最高に子作りしたくなっちゃう。可愛すぎるわ」とコメントして世間をザワつかせたヘイリー・ビーバーが、“子作りしたい”発言の趣旨を明確にした。

 「あくまで友人の美しい娘を称えただけであって、私自身が今すぐ子供を作るという話じゃない!」

 “近いうちにジャスティンとヘイリーの子供の顔が見られるかも!?”と、あおるような内容の記事を掲載したカナダ版Entertainment Tonightのインスタグラムにこうコメントして、子作りを始めたとの憶測やすでに妊娠しているとう説を一蹴。

 9月で結婚1周年を迎えるヘイリーと夫のジャスティン・ビーバーには、結婚当初から子作りに関するウワサが絶えず、ヘイリーは過去にもアラビア版Vogueのインタビューで「今のところ(子供を作る)予定はない」と否定したことがある

 「そろそろ2人のベビーの顔が見たい」というファンの気持ちもわからないではないが、つい先日、ジャスティンも「(子作りを)急いでるわけじゃない。しばらくはヘイリーと2人きりの時間を満喫したい」と言っていたので、いつかその日がやってくることを信じて今はただ待つしかない。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.