Photo:ニュースコム、スプラッシュ/アフロ
ラッパーの50セントが行きつけのアダルトナイトクラブへ向かうところを激写。(フロントロウ編集部)

夜のLAで50セントの姿を発見

 2015年に破産申請をして世間をザワつかせたラッパーの50セントが、ロサンゼルスにある行きつけのアダルトナイトクラブ「Ace of Diamonds(エース・オブ・ダイアモンズ)」へ向かうところをカメラがキャッチした。

画像1: 夜のLAで50セントの姿を発見

 ボクシングの元世界チャンピオンで知られるフロイド・メイウェザーや、ラッパーのリック・ロスといった人気セレブをホストに迎えてしょっちゅうイベントを行なっている同クラブで、この日は50セント主催のイベントが開催。

画像2: 夜のLAで50セントの姿を発見

 Tシャツにジーンズというカジュアルな服装で店の前に現れた50セントの手元には、暑さ対策か真っ白いハンドタオルが。イベントの主役にしてはずいぶんとラフな出で立ちで、颯爽と店の中へと消えていった。

 ちなみに、Ace of Diamondsの内部はこんな感じ。

露出度高めな衣装を着た女性ダンサーがフロアでポールなどを使ってパフォーマンスを披露。

 昔に比べるとだいぶ落ち着いた印象の50セントだが、つい最近も元ギャングの一般人男性にSNSを通じてケンカを吹っかけるなど、やんちゃっぷりは健在のよう。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.