ドラマ『リバーデイル』の女優リリ・ラインハートが、破局説が流れた恋人で俳優のコール・スプラウスを「あの呼び方」で呼んで破局説を完全否定。(フロントロウ編集部)

さらっと破局説の真相を明かす

 大人気青春ミステリードラマ『リバーデイル』のベティ役でおなじみの女優リリ・ラインハートが、同作品での共演をきっかけに交際に発展した俳優のコール・スプラウスとの破局説を“否定”した。

 順調に交際を続けていると思われていたリリとコールに破局説が浮上したのは今年7月のこと。その後、すぐにリリとコールが破局説はデマであることを示唆する発言をしたり、リリがコールに恋愛関係の継続を匂わせるメッセージを送ったり、遠まわしに破局を否定するような言動があったものの、確信にはいたっていなかった。

画像: さらっと破局説の真相を明かす

 それからしばらくの間動きがなかったが、先日、米Coveteurのインタビューを受けたリリが、ハロウィンのメイクについて語った際、コールの名前をさらっと口にする場面があった。

 「私、特殊メイクが得意なの。でも、もうずいぶんと長いことやってないな。(中略)アホみたいに聞こえるかもしれないけど、本当に(メイクをしてる)時間がないの。特殊メイクやフェイスペイントはものすごく時間がかかるのよ。今年のハロウィンはキャラクター(のコスプレ)に気持ちが傾いてる。ボーイフレンドのコールと一緒に何かやろうかな。やらない可能性もあるから、あまりヒントはあげたくないけど、(今頭の中にあるのは)あるTV番組に出てくるコンビよ」

 破局説が流れてから早1ヵ月半。ようやくリリがコールの名前だけでなく、彼のことをはっきり「ボーイフレンド(彼氏)」と呼んで、2人はまだ交際継続中であることを認めた。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.