英国王室ヘンリー王子とメーガン妃の4ヵ月の息子アーチーのお顔が、久しぶりに目撃された。その時の服装には、故ダイアナ元妃へのメッセージが?(フロントロウ編集部)

生後4ヵ月になったアーチー

 今年5月に第1子アーチーが誕生したロイヤルファミリーのヘンリー王子メーガン妃。そんな一家が、初となる3人でのロイヤルツアーをスタートさせた。

 南アフリカ共和国のケープタウンに滞在しているヘンリー王子とメーガン妃の公務初日にはアーチーの姿はなかったけれど、公務の前、南アフリカ共和国に到着直後の飛行機から降りるメーガン妃はアーチーを抱きかかえて登場!

 6月の父の日に公開された写真から約3ヵ月ぶりとなるアーチーの天使の横顔に視線が集中した。

 その可愛さのほかに、あることも話題に。それは、現在0歳4ヵ月のアーチーの姿が、父ヘンリー王子が0歳4ヵ月のころにそっくりなこと。

 1985年1月に、ダイアナ元妃に抱きかかえられてスコットランドを訪れたヘンリー王子は、ポンポンのついた白いニット帽を着用。今回目撃されたアーチーもポンポンのついた白のニット帽をかぶっており、赤ちゃんの頃のヘンリー王子のようだとファンをメロメロにした。

 ヘンリー王子とメーガン妃が意識的にこのニット帽を選んだかは分からないけれど、メーガン妃はこれまでもダイアナ元妃の形見であるアクセサリーを着用したり、ダイアナ元妃のお気に入りの花をブーケや写真に入れたりと、ダイアナ元妃へのオマージュを捧げた。

 王室関係者によると、ヘンリー王子とメーガン妃は10日間のロイヤルツアーのどこかのタイミングでアーチーも登場させたいと考えているけれど、もちろん、赤ちゃんの予定をたてることは難しいとのこと。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.