シンガーのセレーナ・ゴメスが、ほとんどパジャマのような格好で、元カレを含む複数の友人らとの食事会へ向かう姿を激写。(フロントロウ編集部)

パジャマスタイルでお出かけ

 元恋人でシンガーのジャスティン・ビーバーとの過去の恋愛について歌ったとされる2曲の新曲が大ヒット中のセレーナ・ゴメスが、お得意のパジャマスタイルでお出かけするところをカメラがキャッチした。

画像1: パジャマスタイルでお出かけ

 セレーナがこの日のお出かけファッションにチョイスしたのは、メンズライクな黒×白のピンストライプのパジャマ風セットアップ。足元はあえてヒールではなく、白のスニーカーを合わせてリラックスしたスタイルに仕上げた。

 じつは、セレーナがパジャマスタイルを披露するのはこれが初めてではなく、以前にも半袖&半ズボンのパジャマ風セットアップを着て、夜の街に繰り出すところを目撃されたことがある。

画像2: パジャマスタイルでお出かけ

 ちなみに、今回、セレーナが向かった先は友人らとのディナーの席。そのなかには、セレーナが過去にほんの数ヵ月だけ交際していた、元恋人で実業家のサミュエル・クロストもいたことがわかっている。ただし、2人の関係はあくまで仲の良い友人で、セレーナいわく現在のステータスは「シングル」だそう。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.