Photo:ゲッティーイメージズ,スプラッシュ/アフロ
テイラー・スウィフトが順調交際中の恋人で俳優のジョー・アルウィンとの結婚を真剣に考えていると、知人が証言した。(フロントロウ編集部)

テイラー・スウィフトの結婚が近い?

 キャリア通算7枚目のアルバムとして2019年8月にリリースした『ラヴァー(Lover)』が、全世界で300万枚以上のセールスを記録し、2019年に最も売れた女性アーティストのアルバムとなったシンガーのテイラー・スウィフト(30)。

 2016年の秋頃に熱愛が発覚した、1歳年下の俳優ジョー・アルウィン(29)と、“自分史上最長”となる3年半にわたって順調交際を続けているテイラーが、彼との結婚を視野に入れていると関係者が米Us Weeklyに証言した。

画像: テイラー・スウィフトの結婚が近い?

 「2人は将来や結婚について話し合っています」語った関係者は、テイラーとジョーは、具体的にいつまでに結婚するかというデッドラインは決めていないものの、「2人はすごく愛し合っています」とコメント。

 「テイラーは、ジョーを彼女の人生において信頼できる数少ない人たちの1人だと考えています。彼は、いつもテイラーのそばで強力にサポートし続けてくれていますから」と、過去のさまざまな経験から、信用できる人物は誰なのかを用心深く見極めているというテイラーが、ジョーのことは、心から信じられる相手だと思っているようだと明かした。


秘密のベールが徐々にはがされる

 テイラーのアルバム『ラヴァー』のいくつもの収録曲には、ジョーとの恋を歌ったと思われる歌詞が登場する。

 同アルバムそのものにジョーへの愛が詰まっているといっても過言ではないほどで、とくにアルバムタイトルにもなっているバラード「ラヴァー」では、ジョーとの永遠の愛を誓うかのようなロマンチックな歌詞も含まれている。

画像: MTVビデオ・ミュージック・アワードのステージで「ラヴァー」を初披露したテイラー。

MTVビデオ・ミュージック・アワードのステージで「ラヴァー」を初披露したテイラー。

 交際当初から、ほとんど連れ立って公の場に姿を見せたことがなく、プライバシーを死守してきたテイラーとジョーだが、最近では、大きなアワードに一緒に参加する機会も増えてきた。

 さらに、昨年末に公開されたテイラーのドキュメンタリー映画『ミス・アメリカーナ』には、テイラーが公演の舞台裏でジョーと熱い抱擁を交わすシーンや、ジョーが撮影したと思われる自然体なテイラーの姿を収めた映像も含まれている。

『ミス・アメリカーナ』の予告編映像でお披露目されたテイラーとジョーの抱擁シーン。

 少しずつ秘密のベールがはがされているようにも感じるテイラーとジョーの恋愛。今回の関係者の証言が事実なら、過去にも幾度となく婚約のウワサがささやかれてきた2人の関係は、着実にゴールインへと近づいていることになるが、喜びのニュースが舞い込む日は、いつになる? (フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.