H&M Loves Coachella H&M コーチェラ コラボ コレクション ラッキー・ブルー・スミス 姉 バンド The Atomics 

 Photo: H&M

 プチプラブランドのH&Mが全米最大級の野外音楽フェス、コーチェラ・ヴァレー・ミュージック・アンド・アーツ・フェスティバル(以下コーチェラ)とのコラボレーションコレクション「H&M ラヴズ・コーチェラ(H&M Loves Coachella)」を日本で3月30日に発売する。

H&M Loves Coachella H&M コーチェラ コラボ コレクション ラッキー・ブルー・スミス 姉 バンド The Atomics 

 

 同コレクションは、世界のどこにいてもフェスティバルのスピリットを最大限に楽しめるコレクションで、2017年のキャンペーンには、人気モデルのラッキー・ブルー・スミスを筆頭に3人の姉たち、パイパー・アメリカ、スターリー、デイジー・クレメンタインで結成されたポップバンド、ザ・アトミックス(The Atomics)が登場し、彼らの独占ビデオがYouTubeで公開された。

 このビデオでザ・アトミックスはザ・グラス・ルーツ(The Grass Roots)の「レッツ・リヴ・フォー・トゥデイ」のカバーを歌い、フェスティバルを超えた世界中のあらゆる場所でコーチェラコーデが楽しめる様子を表現。

H&M Loves Coachella H&M コーチェラ コラボ コレクション ラッキー・ブルー・スミス 姉 バンド The Atomics 3月30日発売 

 今年のH&M Loves Coachellaコレクションのキーアイテムである、黒レースのストラップドレスには、フェイク・スエードのチョーカーやハート型のピンクのサングラス、そしてハンドデザインのコーチェラTシャツに、レース・トリムのスリップドレスを合わせたコーディネートは、フェスムードを盛り上げてくれる。

 また、絞り染めのTシャツと、ドローストリングのショーツのセットがフェスムードを出すのに完璧で、シャープなコーチェラスタイルには、背中がゴシックのグラフィックでデザインされた白のタンクトップ、そして膝の部分がバイカー仕様になっているカットオフデニムを合わせると完璧なコーチェラルックが楽しめる。

 

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.