ザ・ウィークエンド MV「アイ・フィール・イット・カミング」水原希子が出演Photo: スプラッシュ/アフロ、The Weeknd Vevo

【フロントロウ編集部】

 グラミー賞シンガーにしてセレーナ・ゴメスとのロマンスで騒がせているザ・ウィークエンド。そんななか日本でも人気のあるモデルの水原希子を、ウィークエンドの「元カノ」と勘違いする人が海外で続出している。

 その勘違いのきっかけは、今週公開されたウィークエンドの曲「アイ・フィール・イット・カミング」のミュージックビデオ。

 宇宙空間を舞台にした同MVには水原希子が「スターガール(星の少女)」役で出演しており、ウィークエンドとのスローダンスなどを披露している。

 ただ海外ではブラックのボブヘアの水原希子について、「ベラ・ハディッド…?」「MVの子がベラ・ハディッドに見える」「一瞬ベラ・ハディッドかと思った」というコメントが殺到。

 ベラ・ハディッドとは、ウィークエンドが2015~2015年に交際していた人気モデル。ベラと水原希子の雰囲気が似ていたのか、海外ではファンだけでなく、米Elle誌、米Life & Style誌、米J-14 誌などメディアもベラと水原希子の写真を並べてそのそっくりぶりを指摘している。

ベラ・ハディッド 水原希子 ザ・ウィークエンド MV「アイ・フィール・イット・カミング」

 一方で当の水原希子はインスタグラムで「私をスターガールに起用してくれてありがとう」と起用を喜んでおり、ウィークエンドもその投稿をツイッターでリツイート。

 「アイ・フィール・イット・カミング」のMVは公開から1週間と経たず、YouTubeだけでも1,500万回ビュー超えしている。

 

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.