米有名男性誌のプレイボーイが、かつて同誌の表紙を飾ったグラビアモデルたちとともに当時の表紙を約30年ぶりに完全再現した。

年齢を重ねるほどに美しく

 だセクシーでエロティックなだけでなく、芸術的な女性たちのグラビアで現在も人気の男性誌、『プレイボーイ』。同誌の特集でヌードを披露し、表紙を飾った栄誉あるモデルたちを「プレイメイト」と呼ぶのは、日本でも有名。

 そんなかつてのプレイメイトたちが、「年齢に関わらず美しく輝く女性たちに敬意を表したい」という同誌オンライン版の企画に賛同し、約25〜30年の時を経て当時の表紙を完全再現した。

 アイコニックな7人のプレイメイトたちのビフォー&アフターの写真がコチラ。

キャンデイス・コリンズ(1979 / 2017)

画像1: ©PLAYBOY

©PLAYBOY

キャシー・セント・ジョージ(1982 / 2017)

画像2: ©PLAYBOY

©PLAYBOY

シャーロット・ケンプ(1982 / 2017)

画像3: ©PLAYBOY

©PLAYBOY

レニー・テニソン(1989 / 2017)

画像: ©PALYBOY

©PALYBOY

リサ・マシューズ(1990 / 2017)

画像: リサ・マシューズ(1990 / 2017)

キンバリー・コンラッド(1988 / 2017)

画像4: ©PLAYBOY

©PLAYBOY

モニーク・サン・ピエール(1978 / 2017)

画像5: ©PLAYBOY

©PLAYBOY

 

 プレイボーイ誌の創設者であるヒュー・ヘフナーの「Once a Playmate, ALWAYS a Playmate.(一度プレイメイトになったら、一生プレイメイトだ)」という名言を証明するかのように、彼女たちの美しさは年齢を重ねてもなお、よりいっそう輝いている。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.