初来日して日本のファンを熱狂させたディズニー・チャンネル・スター、ダヴ・キャメロンの心にぐっとくる格言を集めました。いよいよ10月21日に主演テレビ映画『ディセンダント2』が日本初放送!

ディズニー・チャンネルのポジティヴ女王

 目標に向かって突き進むアクティヴな性格のダヴ・キャメロンは、そのパワフルなエネルギーをまわりにもシェアしているポジティヴセレブ。

 ファンの悩み相談に乗ることも珍しくなく、ファンとメール交換することも。

画像: ダヴが落ち込んだファンに送ったメール(右)。

ダヴが落ち込んだファンに送ったメール(右)。

ダヴが落ち込んだ時にすること
・泣いてストレスホルモンを発散する
・スマホなど電子機器をオフにしてSNSからも離れる
・楽な服装をしてヘルシーなものを食べる
・カフェインを控える
・睡眠をたっぷりとる
・自然光の中で過ごして太陽の癒しのパワーをもらう
・他人に相談する(悲しみは孤独が原因なことが多いから目をたくさん合わせること)

ダヴ・キャメロンの格言集

 そんなポジティヴガールのダヴがSNSで発信している格言の数々をまとめます。

もしも今迷っているなら、苦しんでいるなら、方向性を失っているなら、こう自分自身に問いかけてみて。「愛」ならこんな時どうするだろうって。


理想の人生には、あなたが理想的な自分になることも含まれているんだよ。理想の友達になって、理想のパートナーになって、自分がなりたい自分になるために全てをつぎこむの。


不安をワクワクに変えて。


女の子たち、レディーらしくないって理由で行動を制限されないで。あなたはレディーですか?そう、おめでとう。そうしたらあなたのすることすべてがレディーらしいんです。


あなたの人生・現実を決めるのはあなた。ポジティヴで美しいものに囲まれて生きましょう。それだけでいいの。そうしたらそれがあなたの人生になるんだから。


恐怖/ネガティヴ精神はあなたを「安全圏」に置いておくための脳みその仕組みなの。そこから進化/成長/美しさが生まれると思う?


助けを求めてもいいんだよ。


自分の出生は選ぶことはできないかもしれないけど、自分の未来は選ぶことができるんだよ。


ヘッドホンもつけずにひとりでニコニコしながら歩いている女の子を道で見るが大好き。イエス、プリンセス!

主演作『ディセンダント2』も名シーンの宝庫

 今週末10月21日(土)19:30~ディズニー・チャンネルで日本初放送されるダヴ主演のテレビ映画『ディセンダント2』も、お手本になるようなシーンでいっぱい。

 ダヴが演じるのは、ディズニーの名悪役マレフィセントの娘ながら善人たちと心を通わせて『美女と野獣』のベルと野獣の息子ベン王子と恋に落ちるマル役。

 マル役とベン王子のロマンスも注目シーンだけれど、本当に魅力的なのは、マルが王子と恋に落ちても彼を中心に行動することなく、つねにしっかりと自分を持っていて、強い女性として仲間を引っぱっていくところ。

画像1: ©Disney

©Disney

 ダヴもマル役について「私にとっても最高のお手本」とフロントロウ編集部に明かしており、21日(土)に放送される続編でマル役を再び見るのが楽しみ。

 前日20日(金)には1作目の放送もあるのでまとめてチェックしたい。

『ディセンダント2』
10月21日(土)19:30~
『ディセンダント』
10月20日(金)19:30~
ディズニー・チャンネルで放送
日本公式サイト:http://www.disney.co.jp/tv/dc/program/dcom/descendants2.html

画像2: ©Disney

©Disney




この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.