アメリカで人気沸騰中のエナジードリンク「キックスタート」が、日本初上陸。自動販売機限定で4月10日より新発売。

 今回新たに発売される「キックスタート」は、エナジードリンクでありながら軽く口当たりの良いグレープ果汁の味わい。カフェイン、ビタミンB群(ビタミンB6、 ナイアシン、 パントテン酸)等の成分が含まれている。“KICK スタート”(直訳:始動)というネーミングには、もうひと頑張りしたい時の気持ちが表現されている。

画像: 新エナジードリンクが日本初上陸!自動販売機限定で発売

 また、今回日本で発売するにあたり、20代~40代の男性をターゲットに日本独自の中味に開発されている。

 新エナジードリンクのキックスタートは、350mlで170円。4月10日より全国の自動販売機で発売される。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.