「世界で最も稼ぐDJ」カルヴィン・ハリスと新世代シンガーのデュア・リパのコラボが実現。楽曲「ワン・キス」がリリースされた。

 米経済誌Forbesが選ぶ「世界で最も稼ぐDJ」ランキングで、2013年から2017年まで5年連続でトップに君臨するカルヴィン・ハリスと、UK新世代シンガーのデュア・リパが、コラボ・シングル「ワン・キス」をリリースした。

画像: カルヴィン・ハリスとデュア・リパが強力コラボ!「ワン・キス」がヒットの予感

 昨年のサマーソニック2017でパフォーマンスをしたアーティストでもある2人が、強力コラボ。

 カルヴィンは、今年 2月に「ナー・レディー・ナー・レディー feat. パーティネクストドア」を発表しており、「ワン・キス」はすでに今年2作目となる。

 「2018年はファンク・ウェーヴ・サウンドから次へ進む。僕の音楽の旅を一緒に歩んでくれてありがとう」と、新しいサウンドにチャレンジをしていくことを示唆したカルヴィンが、デュアとのタッグで、これからの季節に盛り上がる楽曲を完成させた。

画像: Calvin Harris, Dua Lipa - One Kiss (Lyric Video) www.youtube.com

Calvin Harris, Dua Lipa - One Kiss (Lyric Video)

www.youtube.com

カルヴィン・ハリス&デュア・リパ
「ワン・キス」配信中

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.