さて、問題です!絵文字だけで書かれたこの文章は、一体どんな出来事を伝えようとしているでしょうか?

この7つの絵文字が表現する「ニュースの見出し」とは?

 コメディアン兼俳優のジェームズ・コーデンが司会を務めるトーク番組『ザ・レイト・レイト・ショー・ウィズ・ジェームズ・コーデン』の人気コーナー、“絵文字ニュース”からみなさんに問題です。

 あるニュースの見出しを絵文字で表現したこちらの画像を見て、ニュースの内容を当ててください!

画像1: この7つの絵文字が表現する「ニュースの見出し」とは?

 といっても、絵文字だけで表現された文を解読するのはそう簡単なことではない。そのため、毎回、観覧客のなかから選ばれた1人が絵文字で表現されたニュースの見出しを当てる同コーナーでは、解答者たちの口から出てくる珍解答が名物に。

 ちなみに、上記の絵文字の解読に挑戦した女性は「ある男性の大事な部分がエレベーターに挟まってしまい、恐怖に怯えながら誰かに助けを求めた」と予想。

FRONTROWメモ
欧米では、ナスの絵文字は「男性器」として解釈される場合が多いので注意を。

 しかし、ところどころあってはいるものの、実際の話は彼女の予想とは少し違う。あまりにもくだらないためお伝えするのも気が引けるが…正解は、「ある少年がエレベーターの内側にあるボタンに向かって放尿したことでボタンに異常が発生。ドアが閉まってしまい、慌てた少年は助けを求める前に自分の尿で汚れたボタンを自分の手で押すハメになった」という、なんとも情けない話。

画像2: この7つの絵文字が表現する「ニュースの見出し」とは?

 正解をふまえて改めて上記の絵文字を見てみると、確かにぴったりと当てはまるような当てはまらないような!?

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.