ヴィクトリアズ・シークレットのエンジェルとして人気を誇るモデルのキャンディス・スワネポールが、お手製のフェイスマスクをお披露目。

 自然派として知られるモデルのキャンディス・スワネポール。彼女は普段からオーガニックのココナッツオイルでメイクをオフしたり、髪の毛に使ったりしているこだわり派の1人。
そんなキャンディスは、なんとフェイスマスクも自然のものを使ってお手製で作っている。

 そこでキャンディスが実際に作って使っている、お手製ホワイトニングフェイスマスクの作り方を紹介。
 使うものは、潰した柿とはちみつで、この2つを混ぜるだけで簡単にキャンディスが使用しているフェイスマスクが完成。

画像1: キャンディス・スワネポール、自宅で作れる美白マスクを紹介

 2つしか材料がないため驚くかもしれないけれど、柿は栄養分が豊富でたくさんのビタミンや鉄分、ヨウ素、マグネシウム、カルシウムなどが含まれており、はちみつも高い保湿効果がある。

画像2: キャンディス・スワネポール、自宅で作れる美白マスクを紹介

 現在柿はシーズンではないため、なかなか見当たらないけれど、もし見つけたらキャンディスお手製のパックにチャレンジしてみて。

(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.