グーグルマップのユーザー同士で画像や動画を投稿してシェアできる機能を、ある女性が悪用して問題になっている。

動画のなかで胸を露出

 グーグルマップのユーザー同士で画像や動画を投稿してシェアできる、ローカルガイドという口コミ機能を悪用して、いかがわしい動画を投稿した女性に批判が殺到している。

画像1: 動画のなかで胸を露出

 問題とされる動画のなかで女性は、一応人の目が気になったのか一旦周囲を確認すると、着ていた洋服の胸元に手を持っていき、服を下に引っ張るかたちに片方の乳首を露出。最後に一瞬だけ顔を見せてニコッと笑ったところで、動画は終わった。

画像2: 動画のなかで胸を露出

 位置情報を確認すると動画が撮影された場所は台湾で、投稿したのは現地の人ではなく、欧米諸国からの観光客だという。

 本来、ユーザー同士で画像や動画をシェアすることで、実際にその場所がどういった雰囲気なのかをわかりやすく伝えることを目的とするローカルガイド機能。健全な用途のために使用されるべき機能で、自身の性的欲求を満たそうとした女性にほかのユーザーからは非難と憤りの声が上がっている。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.