大人気映画『キューティ・ブロンド』シリーズの第3作目の制作がスタート。主演には1、2作目に引き続きリース・ウィザスプーンが務める可能性が。

 人気女優リース・ウィザスプーンを主役に迎えて2001年に公開された『キューティ・ブロンド』。インテリ彼氏に振られたエル・ウッズは、元カレを見返すためにハーバードのロースクールに入学するというストーリー。

 エルのキュートなファッションやピンクを使った世界観、そして前向きになれるストーリーは世界中の映画ファンの心を掴み、100億円以上の興行収入を叩き出した大ヒット作。2003年には続編『キューティ・ブロンド/ハッピーMAX』も公開された。

画像: 『キューティ・ブロンド3』本格始動!主演にはリース・ウィザスプーンが交渉中

第3作目が本格始動!

 そんななか、ついに第3作目となり『キューティ・ブロンド3(仮)』の制作がスタートしたことをVarietyが報じた。1、2作目と主演を演じてきたリースは、前向きに話を進めているとのことで、もし主演を務めた場合は、リースの制作会社ハロー・サンシャイン・カンパニーを通してプロデュースも行うそう。脚本は、1作目の脚本も務めたキルステン・スミスとカレン・マックラーと契約を進めている。

画像: 第3作目が本格始動!

 もしこのままリースが主役で決まれば、あれから弁護士として成長したエルの姿が見られる可能性が。2年前にはリースが、映画15周年を記念して1作目の衣装を着た姿を公開し、「当時と全く変わらない!」と話題になっていた。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.