熱愛をウワサされているシンガーのジャスティン・ビーバーとモデルのヘイリー・ボールドウィンが、おそろいのタトゥーをゲット!?

タトゥーショップを訪れた理由は?

 つい先日、ニューヨーク市内にある公園で白昼堂々と熱いキスを交わす姿を目撃されたジャスティン・ビーバーとヘイリー・ボールドウィンが、その前後にヘイリー行きつけのタトゥーショップ「バン・バン・タトゥー」の彫師ジョンボーイのもとを訪れていたことがわかった。

 シンプルかつ繊細なデザインのタトゥーでセレブからも支持されるジョンボーイだが、実は彼を有名にした仕掛け人は、プライベートで一緒に教会に通うほど彼と仲が良いというヘイリー。ちなみに、ジャスティンにジョンボーイを紹介したのもヘイリーで、3人は以前から面識がある。

 そのため、今回2人が彼が勤めるタトゥーショップを訪れた理由が、ただ遊びに来ていただけなのか、それとも2人のうちどちらかがタトゥーを入れたのか、はたまた2人で一緒にタトゥーを入れたのかは今のところ不明。

画像: タトゥーショップを訪れた理由は?

 しかし、今年6月にスピード婚約したシンガーのアリアナ・グランデとコメディ俳優のピート・デヴィッドソンの例にも見るように、交際早々におそろいのタトゥーを入れるというパターンも十分に考えられるため、ファンからは2人がおそろいのタトゥーを入れたことを疑う声もちらほら。本当なら、キスから一気におそろいのタトゥーという、一生ものの絆で結ばれたことになるが真相は果たして?(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.