カイリー・ジェンナーが生まれたばかりの娘ストーミちゃんとの可愛すぎる動画をSNSにアップしたところ、批判が殺到。一体その理由は?

 今年2月にラッパーで恋人のトラヴィス・スコット(27)との間に第1子ストーミちゃんを出産したばかりのカイリー・ジェンナー(20)。一度はSNSに載せたストーミちゃんの写真を削除し、姿を載せるつもりはないと明かしていたけれど、最近になって少しずつすくすく育つストーミちゃんの様子を載せるように。

 そんななか、カイリーはストーミちゃんと自宅ベッドでじゃれ合う動画を公開。その動画には、カイリーの髪を引っ張るストーミちゃんと、そんなストーミちゃんの頬のキスするカイリーの姿が。何とも癒される親子動画だけれど、この動画に対して大バッシングが…。

Kylie Jennerさん(@kyliesnapchat)がシェアした投稿 -

 なぜかというと、ストーミちゃんをよ~く見てみると、耳にピアスがついていることが分かる。

画像: カイリー・ジェンナーの娘との可愛すぎる動画に批判殺到、その理由は?

 ほかの写真を見ても、ストーミちゃんの耳にシルバーのシンプルなピアスがついているのがはっきりと写っている。これを見た人たちは、「生後5ヵ月の赤ちゃんにピアスの穴を開けるなんて!」と、カイリーに対してマム・シェイミング(※)をしていた。
※母親はこうあるべきという価値観を押し付けること。

 米PEOPLEが米国小児科学会に連絡を取ったところ、「どんな年齢でも美容のためにピアスを穴を開けることはできますが、やはりリスクは伴います」と話した。また、国によって赤ちゃんの時にピアスを開けるのが普通という文化もある。

 カイリーは以前も母親になっても長い爪をキープしていることで批判されていたけれど、それからも爪を短くすることなく我が道を走っている。

This article is a sponsored article by
''.