今日7月13日は、映画『ミッション:インポッシブル』シリーズの主役であるイーサン・ハントの日。そんな記念すべき日に、あの人から日本語でのコメントが到着。

 7月13日は、人気映画『ミッション:インポッシブル』の主人公であるイーサン・ハントの日。シリーズの第1作目の公開が1996年7月13日であることと、13が「イーサン」の語呂合わせになっていることにちなみ、2015年に日本記念日協会が7月13日を正式にイーサン・ハントの日として認定した。
 そんな記念すべき日に、映画『ミッション:インポッシブル』シリーズで欠かせないあの人が、日本語でコメント。
 

画像: 『ミッション:インポッシブル』イーサン・ハントの日にあの人が日本語でコメント

 そのある人とは、イーサン・ハント演じるトム・クルーズ…ではなく、劇中でベンジー役を演じるサイモン・ペッグ。映像のなかのサイモンは、「渋谷のみなさん、こんにちは」と日本語で日本のファンに向け挨拶。
 そしてコロコロと撮影場所を変えて、一般参加型の音声スパイゲーム、「渋谷フォールアウト」の概要を説明するという映像になっている。

画像: 『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』サイモン・ペッグ スペシャルコメント映像 www.youtube.com

『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』サイモン・ペッグ スペシャルコメント映像

www.youtube.com

 そんな今回イーサン・ハントの日に日本語でコメントしたサイモンは、7月18日に主演のトム・クルーズや監督のクリストファー・マッカリーらと一緒に日本を訪れ、ジャパンプレミアに参加する。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.