ベッカム家長男のブルックリン・ベッカムがSNSに再投稿した写真を見たファンたちが、「これって元カノのクロエへ向けたものじゃない?」と大困惑。

 デビッド・ベッカムとヴィクトリア・ベッカムを両親に持つブルックリン・ベッカム(19)と映画『キック・アス』のクロエ・モレッツ(21)といえば、付き合ったり別れたりという関係を数年続けている。

 最近では去年の9月ごろからまた急接近して復縁し、幸せそうな様子をSNSで見せていたけれど、今年の4月にブルックリンがモデルと熱烈キスをしている姿が目撃されて破局が明らかになっていた。

bbさん(@brooklynbeckham)がシェアした投稿 -

交際当時の写真はお互いのSNSにまだ残っている。

ブルックリンが意味深投稿

 そんななか、ブルックリンが先日インスタグラムにある投稿をした。その投稿とは「愛してるよ、ママ」と母ヴィクトリアへのメッセージを添えたもので、そこに写っている写真はブルックリンがバラの花束を持っているもの。

Love you mum @victoriabeckham

bbさん(@brooklynbeckham)がシェアした投稿 -

 しかしじつはこの写真は、クロエと交際していた時に、ブルックリンがクロエを空港でお迎えする時に撮った写真。実際にクロエはこの花束を受け取ってブルックリンとの2ショットを載せている。

Chloe Grace Moretzさん(@chloegmoretz)がシェアした投稿 -

 そんな思い出とも言えるような写真を母に向けたメッセージと一緒に投稿したブルックリンに対し、ファンたちは「これってクロエに向けてじゃないの?」「なんでこの写真?」と困惑している。

 ちなみにそんなブルックリンは、最近年上シンガーのレキシー・パンテラ(29)との熱愛報道が出ており、先日もロンドンで行われていた音楽フェスを2人で訪れていた。(フロントロウ編集部)

画像: ブルックリンが意味深投稿

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.