「アンドレアス・クロンターラー フォー ヴィヴィアン・ウエストウッド(Andreas Kronthaler for VivienneWestwood)」 の2018年秋冬広告キャンペーンが発表。

 今回のアンドレアス・クロンターラー フォー ヴィヴィアン・ウエストウッドのアートディレクションは、ベルンハルト・ウィルヘルムが担当し、実験的なクリエイティブによって、今までの型にはまることなく、新たな表現方法を見出している。

画像1: ヴィヴィアン・ウエストウッド2018年秋冬広告キャンペーンが発表。デザイナーのコメントも

 デザイナーのアンドレアス・クロンターラーから、最新コレクションについてのコメントが届いた。

画像2: ヴィヴィアン・ウエストウッド2018年秋冬広告キャンペーンが発表。デザイナーのコメントも

「大掛かりなキャスティングを行なった上で、この秋冬シーズンのパリのショーや、ロンドンで行なったプレゼンテーションに参加したモデル達を多数選んでいます。しかし、今回の撮影では新しいディレクションのもと、全く異なるアプローチで世界観を表現しました。
 LEDライトやプロジェクションによって、イメージを重ねることで不思議なセットを作ったのです。 どんな仕上がりになるか分からない、実験的なクリエイティブによって、今までの型にはまることなく、新たな表現方法を見出しています。
 フォトグラファーのユルゲン・テラー、デザイナーである私とヴィヴィアン、モデル、そしてチームの全員がこのプロジェクトに関わっています。 この作品は私たちが生きる今をユーモアと洗練さをもって表現したものです」ーデザイナーのアンドレアス・クロンターラー

画像3: ヴィヴィアン・ウエストウッド2018年秋冬広告キャンペーンが発表。デザイナーのコメントも
画像4: ヴィヴィアン・ウエストウッド2018年秋冬広告キャンペーンが発表。デザイナーのコメントも

「ミレニアル達は“ヴィヴィアンがデジタル世代にやってきた!”と感じることでしょう」ーアートディレクションを手掛けたベルンハルト・ウィルヘルム

Photographer: Juergen Teller,Creative Direction: Vivienne Westwood, Andreas Kronthaler & Juergen Teller,Art Direction: Bernhard Willhelm,Stylist: Sabina Schreder,Make-Up: Vassilis Theotokis,Nails: Marian Newman @ Streeters,Set Dressers: Rafi Spangenthal, Rebecca Phillips & Alex Glover,Moving LED Graphics: Fred Watts,Production & Casting: Vivienne Westwood Team

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.