イギリスの人気シンガーであるエリー・ゴールディングが、アートディーラーのキャスパー・ジョグリングと婚約した。

 イギリスのThe Timeの個人広告欄にこんな告知が掲載されていた。「ヨークシャーのニコラス・ジョプリングとジェイン・ワード・アルダムの息子キャスパーとハートフォードシャーのアーサー・ゴールディングと、ウェスト・ミッドランズのトレイシー・サマーの娘エレナの婚約が発表されました」

 実はこれは、シンガーのエリー・ゴールディングの婚約発表。

 そのお相手はアートディーラーのキャスパー・ジョグリング。彼はウィリアム王子やヘンリー王子が通っていたイートン校出身で、2010年にボートのイギリス代表としてユースオリンピックに出場経験がある文武両道のアスリート。

 2人は2017年3月に一緒にいるところを目撃され、現在はロンドンとニューヨークを行き来しながら同棲生活を楽しんでいるとUs Weeklyが報じている。そして1年以上の交際を経て、婚約にいたった。

画像: エリー・ゴールディングが婚約!そして9月には待望の来日公演

エリーが日本にやってくる!

 そんな幸せいっぱいのエリーは、9月に来日予定。今回エリーは9月1日に幕張メッセで行われる、ボランティアと音楽が融合したイベント「RockCorps(ロックコープス)」に出演するために来日。この「RockCorps」というイベントは、4時間のボランティア活動をすると人気アーティストのライブに無料で参加できるという世界的なイベントで、過去にはレディー・ガガやリアーナなどが出演。

 ボランティアを行って、婚約ホヤホヤのエリーに会いに行ってみては?(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.