女優のサラ・ハイランドが、エミー賞のプレパーティで着用したドレスの秘密を自身のインスタグラムで明かした。

 ドラマ『モダン・ファミリー』に出演するサラ・ハイランド。彼女が出演している『モダン・ファミリー』は、これまでエミー賞に何度もノミネートされ受賞もしてきたけれど、今回は初めてノミネートを逃している。そんなサラが、エミー賞のプレパーティに登場。August Getty Atelierのウエストがきゅっと締まったオフショルダーのドレスを着用して、見事なスタイルを披露した。

画像1: サラ・ハイランド、完璧なドレス姿の裏で行われた数々の「偽装」を明かす

 この日、メリハリのあるボディを見せたサラだけれど、実はこのドレスを着用するにあたり、ある秘密が隠されていたことを自身のインスタグラムで告白した。

 その秘密とは、セレブ御用達の補正下着であるスパンクスを重ね履きするという荒業。セレブから信頼を置くスパンクスは、かなり効果があるけれど1枚履いているだけでもキツく、2枚履くとなるとかなりタイトな状態。そしてサラは、胸にはパッドを入れて胸を盛っていることも告白。

画像2: サラ・ハイランド、完璧なドレス姿の裏で行われた数々の「偽装」を明かす

 ちなみに、これまでにも女優のクリステン・ベルが、お尻を盛ってアワードに登場したことがあると明かしたことがある。アワードの裏では、美しく見せようと数々の試行錯誤が行われている。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.