だんだん寒くなってきて、コートの新調も考える季節。最旬コートのトレンドを、Fall 2018 コレクションよりフロントロウ編集部がピックアップしてお届け! 今年オススメなのは、 思わず触れたくなっちゃうモコモコファーコート♡

 様々なトップブランドが、リアルファーの使用中止を宣言してエコフレンドリーなフェイクファーへ変更した影響もあり、今年はさらにカラーリングやデザイン性が豊富になってファーコートがカムバック!

Louis Vuitton ルイ・ヴィトン

 Louis Vuitton(ルイ・ヴィトン)はマスタードカラーが映えるショート丈のファーコートに、プリーツスカートを合わせた大人キュートなスタイルを提案。大きめパールのピアスやドットのフェミニンなパンプスでガーリーに着飾って。

画像: Louis Vuitton ルイ・ヴィトン

Michael Kors マイケル・コース

 Michael Kors(マイケル・コース)から、エコフレンドリーなファーコートがお披露目。プリントアイテムやカラフルなコーデに華を添えるファーコートで、真冬でもエネルギッシュに飾って。

画像1: Michael Kors マイケル・コース

 Tシャツ+トランペットスカートに、オリーブグリーンのファーコートを合わせたポップでキュートなアーバンスタイル。

画像2: Michael Kors マイケル・コース

Tod’s トッズ

 人気のボンバージャケット型のアウターも、今年はファーになってTod’s(トッズ)から登場。ゆったりとしたレザーパンツに、ブラウン系のインナーのレイヤードや小物使いが秋らしいカラーコーディネート。

画像: Tod’s トッズ

Coach コーチ

  独特なダークロマンスをテーマにしたCoach(コーチ)は、エコフレンドリーなビッグシルエットのファーコートに、フリンジやレザートリミングの装飾でオリエンタルな雰囲気に。

画像: Coach コーチ

Burberry バーバリー

 Burberry(バーバリー)の伝統的なトレンチコートが、アヴァンギャルドなロングファーコートに生まれ変わって登場。デコラティブな刺しゅうやパッチワークの装飾で思いっきりポップに飾って!

画像: Burberry バーバリー

(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.