ラッパーのリル・ザン(Lil Xan)が激辛スナックを食べ過ぎてしまったばかりに、病院送りになる羽目になったことを明かした。

 デビュー1年目にリリースした楽曲「Betrayed」が配信後さっそく全米シングルチャートBillboard Hot 100にランクインした若手ラッパーのリル・ザン(22)。

 最近では、シンガーのマイリー・サイラスの妹で同じくシンガーとして活躍する ノア・サイラスとの泥沼破局劇がキッカケでサイラス家全体にも噛みつくなど、プライベートで世間を騒がせることも多いリル・ザンが、今度は、あるモノの食べ過ぎで病院のお世話になるという呆れた騒動を起こした。

画像: 交際中に一緒に登場したMTVビデオ・ミュージック・アワードのレッドカーペットでこれでもかというほどイチャついていたリル・ザンとノア・サイラス。

交際中に一緒に登場したMTVビデオ・ミュージック・アワードのレッドカーペットでこれでもかというほどイチャついていたリル・ザンとノア・サイラス。

 リルは、ニューヨーク遠征に向かうためのパッキング中だという部屋を撮影した動画の中で「今日病院に行ってきた。みんなに知らせておく、俺、病院に行ってきたんだ。でもドラッグのせいじゃないぜ。たぶんホット・チートスを食べすぎたんだと思う。そのせいで胃の中の何かが裂けたみたいなんだ」と病院帰りであることをファンたちに報告。

 「ホット・チートス」とは、日本を含め世界40カ国以上で販売されているチーズ味のスナック「チートス」の激辛バージョン。

画像1: FLAMIN’ Hot Cheetos  on Instagram: “stop being immature” www.instagram.com
View this post on Instagram

stop being immature

A post shared by FLAMIN’ Hot Cheetos (@flaminhotcheetos) on

FLAMIN’ Hot Cheetos on Instagram: “stop being immature”

www.instagram.com

 辛さが後を引く美味しさで、シンガーのリアーナやセリーナ・ゴメス、ケイティ・ペリーらもお気に入りのスナックとして挙げており、海外では一度食べると病みつきになるお菓子として絶大な人気を誇っている。

画像: 左からリアーナ、セレーナ・ゴメス、ケイティ・ペリー。ケイティは「ホット・チートス愛」が強すぎてハロウィンの仮装のテーマにしてしまうほど。

左からリアーナ、セレーナ・ゴメス、ケイティ・ペリー。ケイティは「ホット・チートス愛」が強すぎてハロウィンの仮装のテーマにしてしまうほど。

 そんなホット・チートスの魔力に憑りつかれてしまった様子のリル・ザンは、ついつい一気食いをしてしまったよう。

 ホット・チートスの食べ過ぎで具体的にどのような症状に襲われたのかは明かしていないが、病院での処置のおかげでひとまず事なきを得たリル・ザン。

 動画に添えられたコメントの中で「今はもうピンピンしてる。健康この上ない。でも、ホット・チートスは一種のドラッグみたいなもんだ。みんな気をつけろよ!」とファンたちに注意喚起していた。(フロントロウ編集部)

名称に誤りがあったため、修正しました。

This article is a sponsored article by
''.