冬のスタイルを簡単にアップグレードできるのが、バンダナ! 100円ショップでも色々なカラーを手に入れることができるオススメのアイテム♡ 今年らしい洗練感あるバンダナの巻き方を、セレブのスナップからご紹介。(フロントロウ編集部)

おしゃれセレブのキアラ・フェラーニのアフガン巻き

 おしゃれ上級者のキアラ・フェラーニは、ムートンジャケットにデニムのカジュアルなスタイルに、ブルーのバンダナで華やかさをプラスして。

画像1: おしゃれセレブのキアラ・フェラーニのアフガン巻き

 メンズライクなスタイルにマッチするバンダナを使うアフガン巻きは、まずは、正方形のバンダナを半分に折る。

画像2: おしゃれセレブのキアラ・フェラーニのアフガン巻き

 首に巻いてバンダナの形を整えたら、後ろで結んで出来上がり!

画像3: おしゃれセレブのキアラ・フェラーニのアフガン巻き

 ポイントは、首に巻いたらキアラのようにフロント部分に少しゆとりを持たせてふわっとセットさせること。

画像4: おしゃれセレブのキアラ・フェラーニのアフガン巻き

トップモデル、アレッサンドラ・アンブロジオのカチューシャ巻き

 おしゃれモデルのアレッサンドラ・アンブロジオは、ボーダーのトップス+デニムスタイルのアクセントに、ボルドーのバンダナでカチューシャ巻きにして、ラフなスタイルを格上げして。

画像1: トップモデル、アレッサンドラ・アンブロジオのカチューシャ巻き

 バンダナの結び方は、バンダナを広げたら両端を中央に向かって折り、さらに内側に折りたたんでいき、写真のように細長い状態に。この時ラフに折ると、ヘアに巻いた時にこなれて見えるので、しっかり作りすぎないのがポイント。

画像2: トップモデル、アレッサンドラ・アンブロジオのカチューシャ巻き

 バンダナを頭のてっぺんでキュッと結んで出来上がり! バンダナを巻くだけで顔回りがぱっと華やかになってラフなスタイルもスタイリッシュに格上げ。

画像3: トップモデル、アレッサンドラ・アンブロジオのカチューシャ巻き

人気モデルのカーリー・クロスのサイドノット巻き

 モデルのカーリー・クロスは、ブルゾンジャケット+パンツコーデのスパイスに、ネイビーのバンダナで作るクールなサイドノット巻きを披露。

画像1: 人気モデルのカーリー・クロスのサイドノット巻き

 簡単にできるサイドノット巻きは、首に巻いてフロント部分で縛ったら、結び目をサイドにずらすだけで完成。ポイントは、カーリーのようにバンダナの片方を少し長めに残して巻くと、こなれておしゃれ見えするのでオススメ!

画像2: 人気モデルのカーリー・クロスのサイドノット巻き

(フロントロウ編集部)

This article is a sponsored article by
''.