Marc Jacobs(マーク ジェイコブス)は、1993年の春にPerry Ellisのためにデザインしたアイコニックなグランジコレクション誕生25周年を記念して、Redux Grunge Collection 1993/2018 Marc Jacobsを発表。

 マークはこの重要なコレクションを、彼自身のレーベルから2018年に再び発売することについて次のように述べている。

「グランジコレクションは、私のプロフェッショナルキャリアにおいて、クリエイティブで妥協せず、ランウェイで自身のビジョンに息を吹き込む決意を固めた最初のコレクションでした」ーマーク ジェイコブス

画像1: マーク ジェイコブス、グランジコレクションへの再訪

 26のキールックはオリジナルのプリントやファブリック、刺繍で作られたRTW、ジュエリー、シューズ、アクセサリーの幅広いアイテムで再編成されている。

 今なお語り継がれるランウェイショーからハイライトされたルックが登場するこのカプセルコレクションは、新たな時代と顧客へ、伝説的なコレクションを提供。

 マークを瞬く間に有名にした1993年のショーは、元々はマークの在任期間中にアメリカブランドPerry Ellisで作成された。25年後、Perry Ellis Internationalは、マーク ジェイコブスが現代のウィメンズウェアの方向性を変えた最初のコレクションの一つを再考したことを称賛。

画像2: マーク ジェイコブス、グランジコレクションへの再訪

 ジジ・ハディッドらをを起用したキャンペーンは、雑誌や一部のデジタル媒体で近日公開予定。

 新コレクションは11月30日よりマーク ジェイコブス オンラインストア、マーク ジェイコブス青山をはじめ、全国のマーク ジェイコブス ストアにて展開予定。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.