映画『ファンタスティック・ビースト』シリーズの主演俳優エディ・レッドメインが、「こんな呪文があったらな…」と願う呪文とその切実な理由とは?

私生活でのある“悩み”が反映された呪文

 シリーズ第2章『ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使い』が絶賛公開中のエディ・レッドメインが、“使いたい”と切実に願っている「呪文」を米人気トーク番組『エレンの部屋』で明かした。

 「『ファンタスティック・ビースト』のプロモーション活動中、どこへ行っても『どんな呪文があったら嬉しい?』と聞かれるから、毎回のように『2時間の睡眠が確保できる呪文が欲しい』と答えてるんだ。でも、みんなからは(呪文より)ジンを飲むことをすすめられる」

画像: 私生活でのある“悩み”が反映された呪文

 エディには妻ハンナ・バグショーとのあいだに2人の子供がいるのだが、1人はまだ生後8ヵ月ということもあり、眠れない日々が続いているようで、番組司会者のエレン・デジェネレスから「呪文を使いたいのはあなた?それとも赤ん坊?」と聞かれると、「両方(笑)」と回答。呪文を使ってでも「寝たい」という、リアルな願望を露わに。

 『ファンタスティック・ビースト』の劇中では、様々な魔法動物たちを手なずけるエディだが、現実世界では幼い我が子を相手に苦戦していることがわかった。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.