元サッカー選手のデビット・ベッカムが、6歳の長女の唇にキスをする写真を公開して物議を醸している。(フロントロウ編集部)

 2017年6月にも当時5歳だった娘のハーパーちゃんの唇にキスをする写真をインスタグラムで公開して話題になったデビッド・ベッカムが、またもやハーパーちゃんとの“親子キス”を収めた1枚を公開。

View this post on Instagram

Christmas is coming Let’s go skate ♥️

A post shared by David Beckham (@davidbeckham) on

 「クリスマスが近いから、スケートでもしよう」とコメントが添えられたショットには、スケート場でアイススケートを楽しみながら、唇を尖らせて軽くキスをするデビッドとハーパーちゃんの姿が。

 この写真を見たフォロワーたちからは、「かわいい!」、「仲良しですね」、「父と娘の絆に勝るものはない」などといったポジティブな反応も寄せられたものの、やはり前回と同じく、「異性である父親が幼い娘の唇にキスをするのはいかがなものか」、「子供の唇にキスをするのはNGでしょ」といったネガティブな意見も。

View this post on Instagram

Kiss for Daddy ❤️

A post shared by David Beckham (@davidbeckham) on

デビットが2017年6月に公開したハーパーちゃんとのキス写真。

 前回、デビッドがハーパーちゃんとのキス写真を公開した際には、世界中のメディアに取り上げられ、それについて人々が盛んに意見交換するなど、ちょっとした騒動に。

 当の本人であるデビッドは、その後のインタビューで「僕は子供たち全員の唇にキスするけどね」、「あ、でも18歳を超えている(長男の)ブルックリンにはしないか」とあっけらかんと語り、世間からの批判などまったく気にしていない様子だった。


あの「アスリート」が援護

 批判の声も寄せられた今回のデビットとハーパーちゃんのキス写真に、友好的なコメントを残したあるアスリートが。

 その人物とは、自身も当時10歳だった息子の唇にキスをしたことで批判を浴びた経験があるNFL選手のトム・ブレイディ

画像: トム・ブレイディと妻のジゼル・ブンチェン。

トム・ブレイディと妻のジゼル・ブンチェン。

 モデルのジゼル・ブンチェンの夫でNFLのスター選手であるトムは、自身のフェイスブックで公開したドキュメンタリー動画の中に、当時10歳だった長男のジャック君に自分の唇にキスをするようせがむシーンが含まれていたことで議論の的に。

画像: いやいやながら、父トムのリクエストに応えるジャック君。©Tom Brady/ Facebook

いやいやながら、父トムのリクエストに応えるジャック君。©Tom Brady/ Facebook

 トムは、デビットが投稿したハーパーちゃんとの写真に「父と娘、とってもスウィートだね! 」とコメント、微笑ましい親子の思い出として絶賛していた。

 親が子供の唇にキスをするのは「アリかナシか? 」というトピックは昨今海外で頻繁に意見が交わされているトピック。しかし、子育ての方法や子供への接し方は家庭によりさまざまなので、悪質な行動でない限り、部外者があれこれ意見するのはお門違いだという見方も多い。

 それにしても、それぞれ世界屈指の有名アスリートであるデビットとトムの教育方針が似ているのは、なんだか不思議な偶然。アスリート・パパは、子供にキスをするのがお好き? (フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.