Photo:スプラッシュ/アフロ、ニュースコム、Twitter
リアーナとチャイルディッシュ・ガンビーノことドナルド・グローバーがW主演を務める映画『グアバ・アイランド(原題:Guava Island)』の予告編がある場所で公開され、それが拡散された。(フロントロウ編集部)

 2018年8月、リアーナチャイルディッシュ・ガンビーノことドナルド・グローヴァーが一緒にいるところがキャッチされ、新作映画の制作に取り掛かっているとウワサされていた。その後2人はキューバで新作映画『グアバ・アイランド(原題:Guava Island)』の撮影を行っていることが明かされた。

 そんな話題の予告編が、ニュージーランドで行われたチャイルディッシュが主催する音楽とV.R.のフェス「Pharos」で公開された。ここに集まった人たちに先行で公開された予告編だったけれど、参加者がその様子をスマホで録画しており、その動画をSNSにアップ。そしてスマホで撮影された予告編という形で瞬く間に世界中に拡散された。

 トレーラーではドナルドがギターを弾きながら歌う場面で、チャイルディッシュのパートナー役と言われているリアーナの前でジョークを言うと蹴られるというシーンからはじまる。そしてリアーナをとチャイルディッシュが強盗にあいそうになるシーンや、後ろから布を被せられるシーンなどハラハラする要素も詰まっている。

 この映画の監督は、チャイルディッシュのMV「ディス・イズ・アメリカ」でメガホンを取った日系のヒロ・ムライが監督を務める。「ディス・イズ・アメリカ」のMVが大きな話題となっただけに、今回の作品にも期待がかかる。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.