1845年創業、世界120カ国以上で愛されているスイスの歴史あるプレミアムチョコレートブランドLindt(リンツ)が、バレンタインの期間限定ドリンク「リンツ ストロベリーマシュマロ ホットチョコレートドリンク」を2019年1月10日(木)から提供。(フロントロウ編集部)
画像1: リンツの新作、ストロベリーマシュマロ ホットチョコレート

バレンタインの期間限定ドリンク「リンツ ストロベリーマシュマロ ホットチョコレートドリンク」

 リンツ ショコラ カフェでは、チョコレートのぬくもりとともに、ストロベリーマシュマロの甘酸っぱさが広がる、「リンツ ストロベリーマシュマロ ホットチョコレートドリンク」をバレンタインの期間限定で提供。

リンツ ストロベリーマシュマロ ホットチョコレートドリンク 銀座店

画像2: リンツの新作、ストロベリーマシュマロ ホットチョコレート

 ホットチョコレートは、よりカカオ感が味わえる「ダーク」と、やさしいミルキー感が楽しめる「ミルク」の2種類から、お好みに合わせていずれかを選ぶことができる。

 ホットチョコレートの上には、フリーズドライストロベリーでデコレーションされたストロベリーマシュマロを浮かべて、ストロベリーソース、チョコレートのコポーでデコレーションが施され、愛らしいピンク色が目を引く、見た目にもバレンタイン気分が盛り上がるドリンクに。銀座店のみ、ひとまわり大きいサイズのストロベリーマシュマロを乗せてガラスマグカップで提供する。

 ストロベリーマシュマロは、香料を使わず、ストロベリー果汁を凝縮させた、フルーティーで甘酸っぱい味わい。

画像3: リンツの新作、ストロベリーマシュマロ ホットチョコレート

 マシュマロは、ホットチョコレートの上に浮かべると、チョコレートのぬくもりでゆっくりと溶け始め、ホットチョコレートドリンクでしか体験できない、マシュマロのふわとろ食感が楽しめる。溶け具合が進むにつれて、甘酸っぱいストロベリーがリンツの濃厚なホットチョコレートのコクやカカオの香りをさらに引き立てる。

リンツ ストロベリーマシュマロ ホットチョコレートドリンク
販売価格:銀座店(イートイン・ガラスマグカップでご提供) 1,234円(税込)
銀座店以外 669円(税込)※自由が丘店と吉祥寺店のイートインはマグカップでご提供
販売期間:2019年1月10日(木)~2月15日(金)※なくなり次第終了
販売店舗:リンツ ショコラ カフェ全店

(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.