今やメイクは女性だけのものではなく、男性もメイクを楽しむ時代。コスメブランドもメイク男子に目をつけ、プロモーションに起用することも珍しいことではなくなった。数多くいるメイク男子のなかから、最近勢いを見せているメイク男子を紹介。(フロントロウ編集部)

アリエル

自身もメイク男子として毎日化粧を楽しむなか、その腕前をカイリー・ジェンナーにかわれ、現在はカーダシアン一家を担当するメイクアップアーティストに。カーダシアン一家以外にもシェイ・ミッチェルやジェニファー・ロペスを担当している。


ライアン

カイリーのコスメブランドKylie Cosmeticsやキム・カーダシアンのコスメブラKKWBeautyからもフォローされる注目メイク男子のライアン。特徴的なアイメイクをはじめ、メイクのスキルを生かしたオリジナルのアプローチも人気。


ジャック

女子顔負けのメイクテクを披露するのは、10歳のジャック。彼はまだ小学生ながら、世界中から注目を浴びており、神童と呼ばれることがあるほど、プロ顔負けのメイクスキルを持っている。スッピン風のナチュラルメイクから、ガッツリメイクまでメイクのジャンルも幅広い。


ガラント・ハーン

2014年からYouTubeでてメイク動画を配信し始めたガラント。彼は頬にハイライトを入れるときにブラシを投げ捨てて感動を表すのが恒例となっており、その姿は一度見るとヤミツキに。ちなみにインスタグラムでは女優のドリュー・バリモアからフォローされている。


ハリソン

インスタグラムをはじめて、約1年しか経っていないのにもかかわらず、すでにフォロワーが22万人超えしているハリソン。彼は、まだ10歳であどけない姿ながらも、その年齢とは思えないプロ並みのメイクアップスキルで多くの人を魅了している。


ザッカリー

2018年8月にインスタグラムをはじめたばかりだけど、すでに5万5,000人以上のフォロワーを持つメイク男子のザッカリー。彼のお得意のメイクは、海外でトレンド中のそばかすメイク。ナチュラルメイク時のそばかすメイクもお手の物。

(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.