Photo:ゲッティイメージズ,スプラッシュ/アフロ
 ジジ・ハディッドとゼイン・マリクが破局したとの報道が浮上している。(フロントロウ編集部)

2度目の破局か?複数関係者が証言

 2018年3月に約2年間の交際を経て一度破局を経験しながらも、その約3カ月後に復縁し、以来、順調な交際を続けているように見えたモデルのジジ・ハディッド(23)とシンガーのゼイン・マリク(25)の関係に異変が。

 ここ数カ月間、一緒に過ごす姿がまったく見かけられなかったことから、「関係に暗雲が立ち込めているのでは? 」とファンたちの間でささやかれていたジジとゼインだが、ここへ来て、2人が破局したという複数の関係者からの証言を米Us Weeklyが伝えている。

画像: 最も最近ゼインとジジのツーショットがパパラッチのカメラに収められたのは2018年の7月だった。

最も最近ゼインとジジのツーショットがパパラッチのカメラに収められたのは2018年の7月だった。

 ある関係者は「2人は終わったよ」とコメント。つづけて、「元に戻る可能性もあるけど、今の時点では、終わった」と復縁の可能性も充分にあることを示唆した。

 もう1人の関係者は、「ジジはゼインとの関係を何とか続けようと努力していたけれど、ゼインはさまざまな個人的な問題を抱えていて、ジジは、彼がそれを乗り越えるのを支えることができなかった」と2人の間に亀裂が入ってしまった原因に言及。

 「ジジは、ゼインとの交際中はずっと友人たちとの交流もセーブして尽くしてきた。エネルギーと時間のすべてを(ゼインに)注いできたけど、もうこれ以上は無理というところまできたみたい」と、最終的にはジジがゼインに愛想を尽かす形で終止符を打ったと話した。


きっかけはヴィクシーショー?

 ジジとゼインが距離を置き始めた時期について、別の知人は「じつは2018年の11月頃から、お互いに距離を置いています」と米E!に証言している。

 この知人は、「ジジもゼインも現在はそれぞれのキャリアに集中しており、今は少し冷却期間を置いたほうがいいと判断したようです」と明かし、最近では、ゼインは音楽活動のためにスタジオにこもることが多く、ジジはモデルとしての仕事に邁進しながら家族との時間を大切にしていると話した。

 11月に開催されたヴィクトリアズ・シークレット・ファッション・ショー(以下ヴィクシーショー)にジジが出演した際、以前は応援に訪れたこともあったゼインの姿が観客席やバックステージなどには無かった。このことから2人の不仲が疑われ、破局説に火がつくことに。

画像: ヴィクシーショーのランウェイに登場したジジ。

ヴィクシーショーのランウェイに登場したジジ。

 しかし、知人は、ゼインのヴィクシーショー欠席については、2人の恋愛事情とはまったく関係のない事だったと説明。「ゼインはもともと、公の場に顔を出すのがあまり好きではなく、パスするタイプなので、ヴィクシーショーを欠席したのは別に驚くようなことでもありません」とコメントした。

 この知人は、ジジとゼインは将来的によりよい関係を築くことを見越して冷却期間をもうけることにしたと強調。「今現在、2人はそれぞれの人生において違う地点にいます。お互いから距離を置いて呼吸を整える必要があったのです。連絡も取り合っていますし、2人とも物事がうまくいくことを願っていますよ。ただ、彼らの関係は浮き沈みが激しいものであることは確かです」と語り、2人の関係は完全に”終わった”わけではないと、前出の関係者とは違った見解を示している。

 同件に関して、現時点ではジジとゼイン双方からの正式発表はない。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.