ディズニー・チャンネルのドラマ『オースティン&アリー』などの出演作で知られる俳優のロス・リンチが、共演女優との「熱愛報道」について記者からの質問に答えた。(フロントロウ編集部)

「最も親しい友人」だというが…

 昨年10月にシーズン1の配信がスタートした、Netflixのオリジナルドラマ『サブリナ:ダーク・アドベンチャー』に出演するロス・リンチと共演女優のジャズ・シンクレアに熱愛説が浮上。2週間ほど前にジャズがインスタグラムに投稿したロス宛の「誕生日メッセージ」の内容が、2人の親密ぶりをうかがわせるものだったことから、一部のファンのあいだで「交際はほぼ確定」と言われている。

 そんななか、先日、米Entertainment Tonightの記者からそのことについて直接聞かれたロスが、こんな意味深コメントを残した。

 「(ジャズの誕生日メッセージをSNSに投稿したことで『インスタグラム・オフィシャル(※)』と言われていることについて)そもそもインスタグラム・オフィシャルって何?(笑)僕とジャズ、それから『サブリナ:ダーク・アドベンチャー』の共演者たちはみんな仲が良くて、ほぼ毎日のように一緒にいるんだ。今のところジャズは僕の最も親しい友人だ。僕らのあいだで、僕は『お気に入りのお気に入り』って言われてる。ジャズはみんなのお気に入りだからね。でも、もし仮に僕が本当に彼女のお気に入りだとしたら、その時は『うん、いいんじゃない。僕はそれでもかまわないよ』って感じかな」
※熱愛をウワサされている相手に対するコメントや写真をインスタグラムに投稿し、暗に交際を認めた状態。

画像: 「最も親しい友人」だというが…

 交際について否定も肯定もせず、ジャズとのあいだに特別なつながりがあることだけを認めた。

 ちなみに、ジャズはロスの家族とも会ったことがあるそうで、その時にロスの兄ロッキー・リンチに手料理を振る舞ったそう。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.