Photo:ゲッティーイメージズ,ニュースコム,Instagram
 ケシャが「そばかす」だらけの肌を晒した自撮り写真を公開。世界中の女性たちの共感を呼んでいる、彼女の2019年の抱負とは? (フロントロウ編集部)

 シンガーのケシャが公開した、顔中の「そばかす」をあえて隠さない、ほぼすっぴんの自撮り写真と、そこに添えられていた“2019年の抱負”がたくさんの人々の心を動かしている。

 ケシャが公開したのは、顔全体に「そばかす」が広がる様子をありのままに晒したこちらの1枚。

 頬、鼻、額、アゴと無数の「そばかす」に覆われた顔を至近距離から写したこのケシャの写真には、新しく始まったばかりの2019年の抱負を含む、こんなコメントが添えられていた。

「私の今年の抱負は自分自身を愛すること…ぶっ壊れてたり、決して完璧なんかじゃなくても、とにかく私らしく。そして、“そばかす”だって解禁するんだから‼ 」

 “自分自身を愛する”という、簡単なようで、じつは難しい目標を掲げたケシャ。そんな目標を実現する第一歩として、これまであまり見せることのなかった「そばかす」を思い切ってたくさんの人々の目に触れさせた彼女の行動に、「勇気をもらった」、「私も、もうそばかすを隠さない!」と影響される女性たちが続出している。

 デビュー当初から、個性的な衣装の数々に合わせるかのように濃いめのメイクが多く、「そばかす」も隠すことが多かったケシャ。しかし、これからは、「そばかす」をコンプレックスととらえるのをやめ、ありのままの美しさを輝かせると決めたよう。

画像: 以前は「そばかす」をしっかりと隠していることが多かった。

以前は「そばかす」をしっかりと隠していることが多かった。

 海外では、近年、「そばかす」は醜いものなどではなく、チャームポイントとしてとらえるべきという流れが大きくなっている。

 とくに、2018年5月に行なわれたロイヤルウェディングの際に、メーガン妃があえて「そばかす」を活かしたナチュラルメイクを披露したことで、たくさんの女性たちがSNS上で「そばかす」を隠さないセルフィ―を公開するように。

画像: ケシャ、「そばかす」だらけの顔を晒して宣言した“今年の抱負”に喝采

 さらに、メイクトレンドとしても注目されており、あえて「そばかす」を描き足したりアレンジしたりする若者も急増している。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.