Photo:ゲッティイメージズ、スプラッシュ/アフロ
ヴァレンティノ(Valentino)の2019年春のクチュールコレクションにスーパーモデルが登場し、貫禄をみせつけた。(フロントロウ編集部)

 超有名ファッションブランドか、今勢いのあるファッションブランドのコレクションにしか登場しないことで知られるスーパーモデルのナオミ・キャンベルが、約14年ぶりにヴァレンティ(Valentino)のクチュールコレクションのランウェイに復帰した。その時着用したのは、上半身が完全にシースルーになった胸が丸見え状態のドレス。

画像1: ナオミ・キャンベル、「胸」が完全に見える大胆衣装で拍手喝采

ところが、そこはスーパーモデルのナオミ。胸が見えていることを気にする素振りどころか、このうえないほど堂々としたウォーキングを披露し、スーパーモデルとしての貫禄を見せつけた。その姿には会場からも思わず歓声があがり、なかには「ナオミ~」と名前を呼んでしまう人も。

画像2: ナオミ・キャンベル、「胸」が完全に見える大胆衣装で拍手喝采

 このショーには、ナオミの友人でモデルのシンディ・クロフォードの娘で、現在大活躍しているカイア・ガーバーも参加しており、世代を超えた共演が実現した。

画像3: ナオミ・キャンベル、「胸」が完全に見える大胆衣装で拍手喝采

(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.