昨年夏頃に交際をスタートさせたモデルのバーバラ・パルヴィンと俳優のディラン・スプラウスが、米ニューヨークで同棲生活を始めたことがわかった。(フロントロウ編集部)

新居へのお引越しをインスタで報告

 昨年、久々にヴィクトリアズ・シークレット・ファッションショーに出演して話題となったモデルのバーバラ・パルヴィンが、交際を始めてから半年以上経つ恋人で俳優兼実業家のディラン・スプラウスと同棲生活をスタートさせたことをインスタグラムでファンに報告した。

 「2匹のイモムシが正式にビッグ・アップル(ニューヨークの愛称)で生活を始めました」― バーバラ

 新居で撮影したと思われるディランとのツーショット写真に喜びのコメントをこう綴ったバーバラに対し、まったく同じ写真をインスタグラムに投稿したディランは、冗談交じりに「引っ越しの最中、お互いに4回は精神が崩壊しかけた」ことを打ち明け、ファンの笑いを誘った。

 ちなみに、コチラがディランがインスタグラムにアップした、新居から見えるニューヨーク・マンハッタンの夜景。

画像1: 新居へのお引越しをインスタで報告

 そしてこれが新しいバスルーム。

画像2: 新居へのお引越しをインスタで報告

 付き合い始めて間もない頃に、米Vogueのインタビューでディランが約6年ぶりにできた彼氏であることを明かし、久々にできた彼氏への接し方にまだ戸惑うことも多いと話していたバーバラ。あれから数ヵ月経ったが、今では同棲するほどお互いになくてはならない存在になりつつあるようだ。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.