聴覚障がいを持つモデルのナイル・ディマルコが、アリアナ・グランデの大ヒットシングル「7リングス」のMVの手話バージョンを披露して話題を呼んでいる。(フロントロウ編集部)

ろう者のナイルが音楽界から熱い視線

 アリアナ・グランデの「7リングス」のMVを手話バージョンにした非公式のミュージックビデオに、聴覚障がいを持つモデルのナイル・ディマルコが出演。

画像1: ろう者のナイルが音楽界から熱い視線

 セクシーな衣装に身を包んだナイルや他のモデルたちが、「7リングス」のMVに合わせて手話で歌詞を披露するこの動画。

画像: Ariana Grande "7 rings" | ASL VERSION with Nyle DiMarco www.youtube.com

Ariana Grande "7 rings" | ASL VERSION with Nyle DiMarco

www.youtube.com

 非公式の動画にもかかわらず、わずか1日で再生回数が16万回を突破する大反響。これに、アリアナ本人も「やばい♡これ大好き」と大絶賛している。

画像: Ariana Grande on Twitter twitter.com

Ariana Grande on Twitter

twitter.com

 このミュージックビデオは非公式のものだけれど、耳が聞こえないナイルがミュージックビデオに登場したのは今回が初めてではない。

 ナイルは、2016年にドラマ『glee/グリー』に出演したアレックス・ニーウェルの「Basically Over You(B.O.Y)」のMVに出演。

 また、今年のグラミー賞にノミネートされているダン・シェイ(Dan+Shay)の大ヒット曲「テキーラ」のMVにも出演し、大きな話題になった。

画像: Dan + Shay - Tequila (Official Music Video) www.youtube.com

Dan + Shay - Tequila (Official Music Video)

www.youtube.com

 「テキーラ」の大ヒットを受け、ナイルは昨年行われた音楽祭ビデオ・ミュージック・アワード(VMA)に招待され、同アワードのSNS担当としてMTVとパートナーシップを組んだ。

画像2: ろう者のナイルが音楽界から熱い視線

 そんなナイルは、聞こえる・聞こえないに関係なく音楽を楽しむきっかけを作ったとして、音楽業界から熱い視線が注がれている。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.