人気シンガーのブリトニー・スピアーズがホラー映画にカメオ出演することが明らかになった。彼女にとって17年ぶりの映画出演となる。(フロントロウ編集部)

 先日、無期限の活動休止を発表したシンガーのブリトニー・スピアーズ。そんな彼女が、実に17年ぶりに映画に出演することが明らかになった。

画像: ブリトニー・スピアーズの映画出演が決定! 17年ぶりの配役はなんと幽霊!?

 彼女が今回出演するのは『Corporate Animals(コーポレート・アニマルズ)』というホラー映画。

 ブリトニーのカメオ出演について、同映画ディレクターのパトリック・ブライスはに「ブリトニー・スピアーズの幽霊がわたしたちの映画に登場するよ」とロサンゼルス・タイムズのパネルトークで明かした。

 ブリトニーは2002年に『ノット・ア・ガール』という青春映画で、ティーン役として主演を務めたが、彼女が久しぶりに演じるのはなんと、幽霊役。彼女がどんな演技を見せてくれるのか注目が集まる。

画像: 2002年 ブリトニー主演映画『ノット・ア・ガール』

2002年 ブリトニー主演映画『ノット・ア・ガール』

 ちなみに、ブリトニーのカメオ出演は、まったくと言っていいほど公にされていなかったようで、同映画に出演している女優のうちの1人、ジェシカ・ウィリアムズもそれについて知ると驚きの表情を見せた。

 パネルトークで「待って、なにこれ?」「どういうこと?」と感情をあらわにするジェシカの様子が映されている。

 この映画のプレミアは1月29日のサンダンス映画祭にて行われたが、映画館での公開日はまだ決定していない。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.