Photo:ゲッティイメージズ、スプラッシュ/アフロ、ニュースコム
人気シンガーのデュア・リパが、映画『アリータ/バトル・エンジェル』のプレミアに登場し、プロ根性を見せた。(フロントロウ編集部)

 日本でも2月22日に公開される映画『アリータ/バトル・エンジェル』で主題歌を担当したデュア・リパが、恋人のアイザック・カルーと一緒にロンドンで行なわれたプレミアに出席。デュアとアイザックは以前一緒にレッドカーペットに登場したことがあったけれど、復縁を果たしてからは公の場に現れたのは初めて。

画像1: デュア・リパ、氷点下の気温の中プロ根性を見せる

 プレミアに登場した2人はフォトコールの時も顔を見合わせて微笑んだりと終始ラブラブ。

画像2: デュア・リパ、氷点下の気温の中プロ根性を見せる
画像3: デュア・リパ、氷点下の気温の中プロ根性を見せる

 この日アルマーニ・プリヴェ(Armani Privé)の個性的なドレスで登場したデュア。一見普通の場面に見えるかもしれないが、なんとこの日の最低気温はマイナス4.3度と超極寒。それでもデュアは笑みを絶やさず、そして時折するどい目つきでカメラを見つめフォトコールに応えプロ根性を見せつけた。

画像4: デュア・リパ、氷点下の気温の中プロ根性を見せる

 フォトコールでは寒さに耐えていたデュアだけれど、その後のインタビューでは「(寒くて)凍っちゃうわ」と思わず本音がポロリ。

 寒すぎる気温のなか、それでも取材陣の前に立ち止まり笑顔で対応するデュアのプロ根性には脱帽。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.